空を見たら浮かんでいた。

映画・動画の視聴記録を淡々と。

2018-01-03から1日間の記事一覧

映画「復活の日」

生物兵器で世界中の人々が死に絶えていく中、南極に残された人々は生き抜こうとする。しかし、さらなる試練が待ち受けていた。 小松左京氏の1964年に描き下ろした原作を元に1980年に映画化されたものである。薄ら覚えているのはTV放送での印象。改めて見直し…