空を見たら浮かんでいた。

映画・動画の視聴記録を淡々と。

映画「ザ・フォージャー 天才贋作画家 最後のミッション」

質の悪い奴と組んだおかげで密告された贋作作家。彼の息子は治癒が難しい癌を患って余命がしれていた。息子との時間を求め、早く出所するために再び奴を頼る。だが、奴は、ボストン美術館のモネの絵を彼の書いた贋作とすり替えて持ってくることを要求する。息子のためにも、計画を練り始めるのであった・・・。

 

トラボルタが贋作作家か、と思いながら見始めた。親子の絆にクライム・サスペンスの味付けをしてじんわり描いた作品。丁寧な話と作りで話に引き込まれていった。ドンパチやクライム・サスペンス要素低めで、トラボルタとその祖父役もよい味だしている。

 

映画らしい映画。見終わってもじんわり。

 

ザ・フォージャー 天才贋作作家 最後のミッション(字幕版)
 

 

映画「嘘八百」

 胡散臭い古物商とその娘。車で移動しながら、古物の買付をしていた。ある古いお宅の蔵からお宝探し。ちょっとした儲けを企むが、騙されていたのだ。こうして、陶芸家と古物商のコンビが誕生した。凸凹コンビとユニークな仲間たちが企んだのは・・・。

 

ご都合主義的展開が心地良いコメディ。この二人の胡散臭さ大爆発の掛け合いが良い感じだ。詐欺トリックとしてはちと強引なので、深読派はもやっとするかも。

 

不幸にならない詐欺コメディ。こういうのはだらっと続いてほしい。

 

嘘八百

嘘八百

  • 発売日: 2018/06/27
  • メディア: Prime Video
 

 

映画「セブンティーン・アゲイン」

 バスケットボールの有望選手として注目されていたあのころ。付き合っていた彼女が妊娠したと知って、バスケットボールの夢は諦め、結婚を選んだ。今では、すっかり冴えない30男だ。そんなある日、17歳になってしまった。彼は失われた青春を取り戻すことができるのだろうか。

 

17歳になって母校に通い直し、失われた青春を取り戻そうとする。でも、娘もいるし、妻は実年齢のままだ。そこで繰り広げられるドタバタを通じて家族のあり方を見直していく主人公。イケメンに戻っても、家族から離れられない。娘が変な男にひっかからないかは気になるよね・・・やっぱり。

 

エルフ語を話す友人も幸せになって大団円。

 

 

映画「きっと、うまくいく」

三人は工学を志す仲良しエリート大学の学生仲間。ところが、一人は卒業後行方が分からなかった。彼が街に戻ってくると言うので、旧交を温めようと二人は懐かしい大学に向かったのだが・・・。

 

単なるコメディのインド映画だと思って見始めたら・・・裏切られた。陽気な学生生活に落ちる暗い影、親友がなぜ姿を消したのか。過去と現在を行き来しながら、本当のことが一つ一つ紐解かれる。

 

インド映画らしく明るい雰囲気で鑑賞後ほっこりする。

 

きっと、うまくいく(字幕版)

きっと、うまくいく(字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

映画「完全なるチェックメイト」

 天才チェスプレイヤー、フィッシャー。冷戦時代にアメリカが生んだ天才の一人である。彼は、アメリカ国民の期待をうけながら、ソ連のチェスチャンピオンであるスパスキーと対戦する・・・。

 

実在の天才フィッシャーの有名な対戦に纏わるエピソードを描いた映画。フィッシャーの奇行はよく知られており、日本に滞在していたこともある。チェスの伝説的な王者の孤高な世界と奇行が、印象に残る。

 

スパスキーとの対戦での緊迫感が漂う作品。

 

完全なるチェックメイト(字幕版)

完全なるチェックメイト(字幕版)

  • 発売日: 2016/07/02
  • メディア: Prime Video
 

 チェスが人間のゲームだった頃の話・・・と言うこともできるの・・・かも。

映画「ニュースの真相」

 ブッシュ大統領の軍歴詐称疑惑。大統領選に大きく影響されるというスクープを掴んだCBSのプロデューサー・メアリーは、報道番組での発表し大反響を得る。しかし、そのスクープには落とし穴があった。ブロガーの虚偽であるという指摘から、次第に怪しい雲行きになるのであった・・・。

 

ジャーナリズムの難しさと落とし穴。スクープを前にすると焦ってしまうのか。挙句の果てに迎える結末。「ニュースの真相」とは。センセーなニュースの裏には、見る側と変わらぬ不完全な人間がいるということだろうか。

 

ニュースの真相(字幕版)

ニュースの真相(字幕版)

  • 発売日: 2017/04/18
  • メディア: Prime Video
 
ニュースの真相 [DVD]

ニュースの真相 [DVD]

 

 

映画「オーケストラ!」

 一流の指揮者だったが、現在はオーケストラのいる劇場の清掃員。未だ、音楽への未練を持ち続けている。だが、ある日、演奏するオーケストラ楽団を急遽探しているというFAXを見つけ、なりすまして出演することを思いつく。さて、団員は無事集まり、演奏は成功するのだろうか・・・。

 

凸凹団員が、なんとか集まるが、結局リハもなし。素人でもなんだろっとツッコミ入れたのだが、終盤の演奏ですべて正当化というか、まぁ、良いかという気持ちにされてします。是非、最後までお聴き下さい。

 

笑った後にオーケストラを楽しめます。良作。

 

オーケストラ! (字幕版)

オーケストラ! (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video